記事一覧

大劇作展 2011

 
9月25・26日と第33回大劇作展が開催されました
 
 
 

 
FW(フライングワイヤーズ)の面々も頑張ってました
 
 
 
 

 
河っち的に今回の一等賞はSさんのビミーですなぁ
 
 
 

 
元ネタはフロッグ1/72のビミーですがかな~~~り手が入ってまする
 
 
 


 
フロッグのビミーはそのまま造るとアルコック&ブラウンの大西洋横断型になっちゃうんですネ。
 
爆撃機型にならんのですわ。
 
機体上面のバルジを短縮・銃座位置を前に移動
 
機首のウインドウを増設
 
機体側面のウインドウを移設
 
コクピットのスクラッチ
 
エンジンナセル・ラジエーターシャッターのスクラッチ
 
翼はリブを削り落しシャープにしてリブを再現
 
おまけにマーキングはALL手描きですわ~~
 
 
 
そもそもビミーは去年のFWのテーマ機だったんですけどネ~。
 
言いだしっぺは河っちだったんですけども・・・トホホですなぁ・・・
 
 
 


 


 
プラモ仙人のローデン1/48DH4の連作!
 
やりますなぁ・・・
 
 
 

 
プラモ仙人のエデュアルド1/48ニューポール11
 
派手ですにゃ~~
 
ドイツのフライングサーカスに負けてましぇ~~ん!
 
 
 

 
同じくプラモ仙人のローデン1/72ニューポール24(甲-3)
 
ナンチャラデカールを使って大阪毎日新聞仕様になってまする。
 
やっぱ1/72はええなぁ。可愛いっす
 
 
 



 
Sさんの1/48シリーズ
 
ローデンDH4 
ローデンSE5A
エデュアルドフォッカーEⅤ
 
FWの会で途中までは拝見してましたが完成してました。
 
 
 


 
Sさんのテクモド1/48フリードリッヒシュターフェンFF33Eです。
 
う~~ん、上手いですねぇ・・・
 
 
 

 

 
和光のFWさんのFLY1/48アンサルドSVA5
 
マーキングは手描き
 
機首上面はアルミ箔を貼ってまする。
 
木目表現がええんじゃにゃ~~い
 
  
 




 
ゲストの松本州平さんはウイングナッツ1/32アルバトロスDⅤで初参加
 
ウイングナッツのDⅤについては説明はいらんでせうネ。
 
エンジンの質感最高!
 
フィギュアは流石じゃ~~!
 
木目表現はスタビロの色鉛筆じゃぞよ~
 
 
 


 
ローデン1/32DH2も松本州平さんだす~。
 
迫力ありますにゃ~~
 
 
 

 
ヒゲおやじさんのエデュアルド1/48アビアB534
 
ヒゲおやじさんのFW初出品作品じゃにゃ~~
 
完成してえかったべ~~!
 
 
 
 
 
お次はFWの展示テーブル以外の複葉機じゃ~~!
 
 
 
 
 


 
ストールのテーブルから和光のFWさん
 
エデュアルド1/48アルバトロスDⅤ リヒトフォーヘン
スペシャルホビー1/48フェニックスDⅠ フリードリッヒラング
 
共にストールテーマ・エース機でした。
 
 
 


 
ホラブロテーマ・レーサーから
 
長老のキングスカップレーサーシリーズ
 
デハビランドDH60C フロッグ1/72ジプシーモス?改造(1927年優勝機)
AWシスキンⅢ マッチ1/72シスキンⅠ改造(1924年参加機)
 
長老はこの辺の機体が大好きなのですにゃ~~
 
上手いもんです
 
 
 
 
 

 
複葉機じゃないですがハセガワ1/32隼Ⅱ型だす~~
 
随分と手が入ってました。
 
隼カッチョエエだす~~
 
 
 
 
 
う~~~ん・・・
 
皆さん頑張ってました・・・
 
河っちは完成品ゼロ・0・零~~
 
自転車ばっか乗ってるからじゃ~~~ん!
 
 
 
おまけに模型クラブ休会しちゃいました~~
 
 
 
この先模型は完成するのかぁ~~~
 
 
 
自転車は完成するだろうけどネ~~!!!
 
 
 
 
https://cycle.blogmura.com/ にほんブログ村 自転車ブログへ(文字をクリック)
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

アッキーさん ダイムラーベンツですネ。後期型で200HPだす~。
最近の模型はよ~~出来てますねぇ。
ハヤブサはビルマ戦線の迷彩だす~。カッチョエエなぁ。

No title

直6のエンジンの雰囲気はすっごいリアルですねェ☆1/32スケールとは思えないような仕上がりですね(^^)

隼の迷彩色もこれまたすごい!

No title

east bredさん もういらっしゃいましたぞよ~~!ウシシ!

No title

ナナッ、ナント(@_@)、アレをポチッ行っちゃいましたか?(^O^)/。

No title

take教授 皆さん上手いもんだす~。チョ~ベテランですからぁ。
うちにも紅の豚さんはありますが完成するのは何時のことやら・・・。

No title

CHSさん ノボやらイースタンエクスプレスやらフロッグの金型は流れ流れて今も東欧圏にあります。一体何十万ショットしたのでせうか。息が長いですネ。
うちの奥さまはその後静かです・・・。う~~ん、却って怖いかも・・・。

No title

つり人さん ヒコーキ模型は自転車よりもだいぶ長いので~~。ウシシ!
伊佐沼は行こうと思っちょります~。

No title

くるさん イタリアのプロターってメーカーからロードレーサーの模型が出てましたぞよ。造ったこと無いですけどネ。
ロードもええかもネ~。

No title

east bredさん ハンドメイド展ですか~。2日に行こうかと思っちょります。自転車で行くかは定かではありませんが・・・。
フレーム担いでヒロセさんのブースに行くかもです。

No title

複葉機はいいやね~~~

でも、ォラにはこんなに精密には作れないなぁ・・・

せいぜい作って、紅の豚の飛行艇です~~~

No title

ビッカース・ビミー、中1の頃、ノボだったと思いますが旧ソ連のメーカーのキットを組んだことがあります。1/72でも結構な大きさでした。懐かしいです~☆&村

ところで奥様の駄目だし、その後の影響はいかがでしょうか?

No title

河っちさんはヒコーキのモケイには造詣が深いですなあ。

10月の伊佐沼ヴァバルダージュには参加ですかあ?

No title

自転車の模型でも作ってみたらどうでしょう。
本物欲しくなったりして^m^

No title

オヤッ、こちらでも展示会ですか?。
10月1/2日にまた科学技術館でハンドメイド・・・・が有るそうですネ(^O^)/。
今度は晴れたらですが自転車で行こうかと・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河っち

Author:河っち
YAHOOブログ
オートバイとスポルティーフと模型道楽
のアーカイブ

カテゴリ

月別アーカイブ